ヒガミだらけのインスタグラムだったが…自分なりのインスタ活用方法が分かった

ヒガミだらけのインスタグラムだったが…自分なりのインスタ活用方法が分かった Instagramの失敗談

34歳女性、一般事務として働いています。

インスタグラムは3年前に登録し、投稿頻度は年に数回程度ですが、今でも続けています。投稿する時は外食をした時やどこかに出かけた時が中心です。

インスタ投稿内容はお出かけ先の観光スポットや買ったもの、好きなものやお菓子、外食した時のランチやディナーです。全てプライベートの投稿です。

インスタグラムでリア充を見ていると、自慢に見えてきた

最初は色々な人のさまざまな内容の投稿や写真を見るのが楽しくて、コメントもこまめに残していましたが、毎週お出かけをしたり、外食をしている投稿をしている人のインスタを見て正直しんどくなってしまいました。

自分はお金にそこまで余裕が無い状態なので、滅多に外食はしません。お出かけするのもGWやお盆、シルバーウィークなど連休が続くタイミングしか出かけられない。

毎週出かけている人の投稿や毎日のように外食や新商品のお菓子や食べ物を投稿しているのを見ると、自慢しているのかと感じてしまい、お出かけ先や食べ物、自分の彼氏と出かけたなどをよく投稿している人のインスタを見たくないと思うようになってしまいました。

他人の投稿にひがんでしまう…私の事をインスタグラムでは、つまらないヤツと思われているのか…

見たくないと思えば思う程見たくなってしまうもので、投稿を見るたびに「また出かけてるよ」「自慢なのかな」「彼氏自慢」ともひがんでしまう自分が情けなく、正直疲れてしまいました。

そもそも外食もお出かけもあまりしないインドアな自分なので投稿する頻度も少ないので、つまらない奴と思われているんだろうなと思うと、インスタを続ける意味はあるのかと疑問に感じることも多くなりました。

ひがんでいると思われたくなく、コメントを残さなくなると何か言われるのではと思い、これまで通りコメントは残し続けていましたが、いつも同じようなコメントになったり、考えるのも嫌になってしまい以前コメントした内容を使い回してしまうこともありました。

今はインスタグラムでひがむ事が無くなった!

そうした感情が2年くらい続き、現在ではひがみの気持ちは少なくなりました。

というのも「人それぞれ」と思えるようになり、インスタでは投稿することで楽しんでいる人もいるし、投稿しているのを見て楽しんでいる人もいます。

例えば、芸能人のインスタはコメントを残したりして繋がりを持つと言うよりも、投稿している内容で楽しんでいる部分が大きいので、他の人の投稿に一喜一憂してしまうのは勿体ないと感じ、毎週お出かけしたり、毎日のように新商品を試している人の投稿を見て腹が立つことがなくなり、やり始めた頃のように楽しくインスタを見れるようになりました。

今では、投稿していることから情報を得たり、必要な情報を投稿している人を検索したりして、知りたい情報を得る楽しみ方でインスタを活用しています。

インスタグラムの他人は他人!私は見る専門になりましたが自分の楽しみ方を見つけよう

インスタを始めようと思う方に言いたいことは、投稿を見てイライラしたりストレスにならないように、割り切って楽しむことです。

自分は割り切ることが出来なく、毎週のように出かけている人や彼氏とのデート投稿に対してひがんでいて、楽しめなく、ストレスになっていました。

色々インスタに振り回されてしまうこともありましたが、自分に必要な情報を投稿している人を参考にしたり、情報を仕入れたりして楽しむ方法を知ってからは、投稿するよりも見て楽しむ方が自分には合っていると気付きました。

他の人がたくさんインスタ投稿しているのを見て焦ってしまったり、イライラしたりするのはインスタをやっている意味が無いと言えます。そうならないように、自分なりにインスタを楽しむ方法で活用するのがストレス無く長くインスタと付き合える方法です。

  • 次のインスタグラム失敗談

いいねが欲しくて自分を盛るインスタグラム…疲れるからもっと気楽に

タイトルとURLをコピーしました