母のインスタグラム。ストーカーからインフルエンサーへの道がヤバイ

母のインスタグラム。ストーカーからインフルエンサーへの道がヤバイ Instagramの失敗談

私は3年ほど前からインスタグラムを始めている24歳のサラリーマンです。

インスタグラムでいいなと思う点としてはやはりインスタ映え。今までそこまで好きではなかった旅行などでも良い写真を撮ると友人からコメントなどをもらうことができるので、旅行で写真を取るのがとても好きになりました。

また、ストーリーなどで友人といる写真などをアップすると今から行っていい?など友人と交流する期間を設けてくれるツールとしてもとても重宝しています。

そんな中でも私が失敗?びっくりしたインスタグラムでの経験を説明させていただきます。

インスタグラムでお母さんからフォローされていた・・・

なんとお母さんがインスタを利用していて、私のアカウントをフォローしていたのです。これは本当にびっくりしました。

どのようにして判明したかというと、当時から私は一人暮らしをしていたのですが、久しぶりに帰省した際に沖縄楽しかった?と聞かれました。最初は自然にうんと答えたのですが、冷静になって、あれ?なんで知っているんだ?と思い、尋ねるとだってインスタのストーリーにのっていたじゃんと言われました。

その瞬間本当にびっくりして、今まで投稿してきたインスタの写真が私の脳裏をフラッシュバックしました。まずお母さんがインスタグラムをやっていたことすら知らなかったのに、まさか自分をフォローしているなんて。しかもフォロワーは投稿していない父と私だけであったのでほとんど私のインスタグラムでした。

お母さんにインスタグラムの投稿方法を教えて自分のアカウントは鍵をかけた

それがわかった瞬間はもう笑うしかできませんでした。結局私は飼っている犬でも投稿すればいいと思いお母さんにインスタグラムを投稿する方法を教えてあげ私のアカウントのフォローを解除させました。もちろんすぐに鍵をかけました。

半年後・・・インフルエンサーになっていたお母さん!

すると半年後に久しぶりに帰省した際、お母さんは毎日愛犬を投稿していて、なんとフォロワー数が13000人も突破しているアカウントとなっていました。インスタグラムの通知をオンにするとすぐに充電が切れちゃうという私が今まで経験したことのないようなことを言い出し、さらにはインスタグラムに投稿するために一眼レフまで買っていたので弟子が師匠を超えるというのはこのことだなとつくづく思い知らされました。

母親の趣味としてインスタグラムは最高ですが・・・

何はともあれ、私は自分の生活が母から見られていることに気づくことができ、その状況から解放され、母に趣味を与えることができたので、とてもよかったと思っています。

最近、帰省するたびに、刺繍、パン作りなどの趣味が増えているのは聞かなくてもインスタグラムが影響しているのだなと思いながら、楽しそうなお母さんの話を聞いています。

ただ、絶対にお母さんのインスタグラムは開かないようにしています。悔しいので、、、笑

  • 次のインスタグラム失敗談

インスタグラムで怖い思いをして全て削除した…誰が見てるか分からない

タイトルとURLをコピーしました