インスタグラムで怖い思いをして全て削除した…誰が見てるか分からない

インスタグラムで怖い思いをして全て削除した…誰が見てるか分からない Instagramの失敗談

33歳の女性、専業主婦です。

2015年の年明け位からインスタグラムを始めて、現在は全ての写真を削除しアカウントはありますが使用はしていません。利用期間は半年程で、2日に1回は投稿していました。

コスプレ写真をインスタグラムでアップしてましたが・・・

主に趣味にあたるコスプレの画像や、恋人とのデートに行った場所や友人との写真などプライベート画像と文章をアップしました。

結果、当時キャバクラ嬢をしていましたが私に好意があるお客様にインスタグラムアカウントが見付かり大変怖い思いをしたのです。

インスタグラムはバレるまでは楽しかったな

インスタグラムを教えてくれたのは、同じキャバクラで働いている女の子で様々コミュニティサイトは利用していましたが写真を撮るのが好きだった私は交流する新たなサイトを探していて迷わず登録しました。

コスプレが趣味で同じ様にコスプレが好きな友人が欲しかったのと、インスタグラムに載っているコスプレイヤーさんの投稿画像はどれも素敵で私自身もそれに刺激を受けて投稿しいいねが欲しくなったからです。

コスプレの他にも恋人とのデート風景や貰ったプレゼントや友人との食事会などの画像も載せる様になり、いいねが増えたりフォロワーから友達も数人出来たので楽しかったです。

キャバクラで指名されるお客様からプロポーズされて

そうして2ヶ月程が経ったある日、キャバクラに新規でいらっしゃった一人の男性から気に入られ指名を貰う様になりました。この時すでに結婚を控えていたので夏までにキャバクラを辞める予定だったのですが、男性には結婚をする話や辞める話などはせずにいました。

それから週に何度か来店してもらい、何故か男性は徐々に距離を縮めある日ついにプロポーズをされたのです。急なプロポーズに戸惑いながらも、お断りを入れて恋人がいる話やキャバクラを辞める話を打ち明けました。男性は特に気にする様子もなく、それでもいいからと言われてその日は帰っていきました。

インスタグラムが怖くなり投稿を削除することに

そして男性はしばらくお店には来ず一週間が過ぎる頃、インスタグラムに変な書き込みが沢山される様になりました。

誹謗中傷と言うよりは愛をささやく様な内容で、「こんなプレゼントをもらったの、僕ならもっといいのをあげるよ」とか「コスプレ姿が可愛いね、好きだよ」など私は怖くなり投稿を削除しました。

お店では後輩の女の子が私がやっているコミュニティサイトを男性が調べていると聞き、あの書き込みは男性からだと気付きその日の内に全て投稿を削除したのです。削除した翌日から今度はラインがよく来る様になって、画像を保存し忘れたので全て欲しいと言われてお断りしました。

すぐに男性と気付き削除して本当に良かったとこの時は思い、もし削除せずそのままにしていたら画像を悪用されていたかもしれないと背筋が震えました。男性からはその後連絡は途絶え、私は結婚してキャバクラを卒業し数年経ちますが何も起きていません。

異変を感じたらインスタグラムは写真や投稿を削除しよう

インターネットが普及して色んなコミュニティサイトがありますが、自身のプライベートの生活を見せるのには危険が付き物だと改めて思い知らされました。

おかしいと思った瞬間に画像は削除したりする方が身の安全になると思うので、インスタグラムを始める方は十分に警戒し注意して下さい。

  • 次の、インスタグラム失敗談

インスタグラムあるある!謎のスタンプをストーリーで送り大失敗

タイトルとURLをコピーしました