LINE@の作り方【新2018年版】個人なら無料のフリープランでしょ

LINE@登録 SNSの使い方

LINE@(ラインアット)の作り方を、23枚の画像を使いわかりやすく、始め方をお伝えします。

5分程度で登録できますので、サッサと使いましょう。

ラインにアット@が付いたって

  • 個人利用できます。
  • 無料で使えます。

副業などに、LINE@を使っている方も増えてますよね。

ラインアットの登録方法を、是非、ご利用下さい。

 

@があるだけで、何ビビってるんですか?笑

簡単です。

あなたと同じ、個人でもLINE@は利用できますので、是非、コミュニケーションツールとして利用しましょう。

作り方をご説明しますが、無料と有料のプランなどは、もうご存知かと思います。

まだ、料金プランが理解できていないようでしたら、LINE@公式でご確認下さいね。

LINE@「公式」料金プラン

個人なら、一般アカウントのフリープラン(無料)で十分です。

1対1のトークがあれば事足りますし、1対1なら無制限でガンガン利用してもタダ。カッコつけて全員に配信などしても、個人でそこまで発信力や影響力があるのでしょうか?

無いよね。

受信するお友達は、バカではありません。

あっ・・・このメッセージは私への言葉ではない。って、気づくんですよ。

まずは、試しに無料から始めましょう。

ラインアットの作り方を23枚の画像で徹底的に説明してみました。2018年の夏。

スマホでのご説明です。

LINE@のインストールから、作り方の登録を徹底的にお伝えしますので、ゆっくり一つずつ進めてくださいね。

では、どうぞ。

LINE@をスマホに入れるサイトへ

ラインアットをインストール

あなたのスマホへLINE@を入れるのですが、スマホによって入れるwebサイト(ページ)が違います。

青文字をタップすると移動できますよ。

私のスマホはAndroidなので、Google playからになります。

ご利用中のスマホによって、LINE@を入れる場所(ページ)が違うので間違えないように。

LINE@と検索して、スマホへLINE@を入れる

line@を入れる インストールする

  1. LINE@と検索して
  2. @マークのLINE@を見つけ
  3. インストールをタップする

スマホへLINE@を入れます。(インストールします)

同意するをタップ

LINE@ 同意する

  1. 同意するをタップする

内容をご確認していただき、同意して下さい。

LINE@を開く

LINE@を開く

  1. 開くをタップする

先程、インストールと表示されていた箇所が、開くに変わっています。

もう、LINE@はスマホに入っている状態なので、LINE@を開き登録を進めましょう。

ページを進める

LINE@ ようこそから進める

  1. 数ページ、進めて下さい

LINE@へようこそ。からスタートです。簡単なLINE@の説明になるので、読みながら進んで下さい。

LINE@を開始するをタップ

LINE@を開始するをタップ

  1. LINE@を開始するをタップする

LINEへ入る

LINEへログインする

  1. LINEログインをタップする

LINE@を利用するには、LINEを利用している必要があります。

LINEへ入り(ログインする)、LINEとLINE@をつなげる手続きに進みましょう。

LINEのメールアドレスとパスワードを入力

LINEのメアドとパスを入力

  1. 今、利用しているLINEで昔に登録した
  2. メールアドレスと
  3. パスワードを入力して
  4. ログインをタップする

LINE@では無く、LINEで登録しているメールアドレスとパスワードの入力になります。

同意するをタップ

LINE@ 同意する

  1. 同意するをタップする

内容をご確認していただき、同意するをタップして下さい。

LINE@を利用したいあなたは、このLINEの人なのね。のように確認が取れたので、LINE@の注意事項などを同意するの?と言うページですね。

LINEログインをタップ

LINEログインをタップ

  1. LINEログインをタップする

LINE@にこれから入ります。(ログインします)

年齢認証を今はしない

LINE@ 年齢認証

  1. 今はしないをタップする

年齢認証の手続きは必要なのですが、後回しにして進みましょう。

LINE@プロフィールの設定

LINE@プロフィール入力ページ

  1. 名前→ LINE@で利用する名前
  2. 写真→ LINE@で利用する写真
  3. 業種→ 何をしている人なのかを選択する
  4. LINE@からの情報→ 受け取るかの可否
  5. 登録→ 全て設定が終われば登録する

LINE@プロフィールを設定するページになります。

名前を入力し主業種を個人

名前入力、業種を個人

  1. 名前→ あべふみと入力しました
  2. 主業種→ 個人を選択しました

名前は、LINE@で利用する名前になりますが、本名が理想になります。

LINEで名前を隠す人に、あなたは何か相談などしますか?

他のSNSとは違い、LINEは親密度が高いプライベート空間になりますので、LINE@だからでは無く、今まで利用していたLINEと同じように友達を作るので、可能な範囲で、誰だかわかる名前にして下さい。

主業種は、個人で良いですね。

お店や会社が利用するのではなく、あなた個人での交流になるので、個人ですね。

副業種を選択する

副業種を選ぶ

  1. 副業種→ あなたらしい業種を選択する

私は、IT・コンピューターを選びました。あなたは、何をしている人なのかを選択しましょう。

あなたの写真を選ぶ

写真を選択

写真は

  1. その場で撮影をして利用するか
  2. スマホの中にあるライブラリから選択して利用するか

どちらかになります。

後で、変更できますので、お好きな写真を選択しましょう。

LINE@情報受け取り選択をして登録をタップ

情報の受取可否・登録

  1. LINE@運営チームからの情報→ 緑が受取
  2. 登録をタップする

わたしは、情報を受け取らない選択をしました。受け取りたい方は、緑マークにして下さい。

  • 名前
  • 写真
  • 業種
  • 情報受取の可否

この登録が全て完了してから、登録をタップして下さい。

利用規約に同意・ガイドラインを読む

line@利用規約・ガイドライン

  1. 利用規約・ガイドラインを確認していただき
  2. 左のレ点をタップする

次へをタップ

line@利用規約確認済み

  1. レ点をタップすると次へ進めます
  2. 次へをタップして下さい

スキップをタップ

LINE@ スキップする

  1. スキップをタップする

LINE@登録が完了しました。

こちらをタップ!と表示されているチュートリアルを見ても良いですね。LINE@の説明になりますので、お時間ある方は是非。

終了するをタップする

line@チュートリアル 終了する

  1. チュートリアルをスキップすると
  2. 本当によいの?と聞かれますので
  3. 終了するをタップ

画像をみると分かりますが、管理からいつでもアクセスできますので、細かい使い方は後から覚えても大丈夫です。

LINE@登録完了!お疲れ様でした

line@ 登録完了

お疲れ様でした。

登録の手続きで時間がかかる箇所は、プロフィールの設定だけ。

  • 写真どれにしようかな・・・
  • 個人の副業種は何にしようかな・・・

程度に時間がかかるだけで、後は基本的に「そのまま指示通り」手続きするだけです。

これでLINE@が利用できるようになりました。

LINE@は、個人のプライベート空間なことを忘れずに、お友達と交流して楽しんで下さいませ。

LINE@のマークはアプリ一覧にあります

line@アイコン

  1. LINE@のマーク(アイコン)が
  2. いつも利用しているアプリ一覧の最後にあります

そこから、いつでもLINE@が利用できますので、楽しんでくださいね。

タイトルとURLをコピーしました