【注意点】インスタグラムのハッシュタグでバレる|プライバシー意識を

【注意点】インスタグラムのハッシュタグでバレる|プライバシー意識を Instagramの使い方

インスタグラムでハッシュタグ検索すれば、すぐバレる。

身バレは注意するべきです。

  • どこに住んでいるの・・・
  • いつもどこへ遊びに行くの・・・

ばれます。

簡単な守るべきポイントをまとめましたので、是非、参考にしていただき少し意識して下さいね。

 

プライバシーも気になります。

  • 子供がいつも遊んでいる公園
  • 子供が通う小学校
  • 普段利用しているスーパーマーケット
  • 毎日の勤め先の会社

など、気にし過ぎるのもどうかとは個人的に思いますが、最低限は身バレを意識したいですよね。

インスタグラムで他人様の投稿ハッシュタグを見ると、結構、プライベート情報満載だったりします。気にならない方は、気になりませんけど。

ですが・・・

  • 自分の事ならまだ良い
  • 我が子の事になると話しは別です

インスタグラムをもっと楽しめるように、ハッシュタグの注意点をご説明しますね。

習慣化している場所・自宅近くのエリアの施設など、ハッシュタグでバレるから注意しましょう

  • 通勤・通学・通院・スクール
  • スーパーマーケット・コンビニ・飲食店
  • 公園・駅・バス停

上記に該当するような、特定できるハッシュタグは避けたほうが良いと考えます。

分かりやすく言うと・・・

  • たまにの行動で、自宅から離れていれば良い

お出掛けした。遊びに行った。ドライブした。本屋に行った。贅沢ランチを食べに行った。サッカー観戦してきた。

このような内容になる、インスタグラムらしいハッシュタグなら問題ありません。

インスタグラムのハッシュタグでバレる。ヤバーイ身バレバレバレはこんなの

通勤・通学・通院・スクール

  • #◯◯駅
  • #◯◯幼稚園
  • #最寄り駅
  • #寄り道

スーパーマーケット・コンビニ・飲食店

  • #イオンモール
  • #お買い得品
  • #常連
  • #いつものランチ

公園・駅・バス停

  • #◯◯公園
  • #◯◯駅
  • #公園遊び
  • #滑り台大好き
  1. 自宅が近い、場所や事などが特定できそうなハッシュタグはバレる
  2. 1週間で数日は行動している、場所や事などが特定できそうなハッシュタグはバレる

イメージできますよね。

Instagramで遊ぶ時に少し意識するだけでも、このハッシュタグはあやしいな・・・と気付くようになりますので、あまり神経質にならない程度に、考えてみましょうね。

顔出しすれば特にですが、インスタグラムを利用するなら、最低限はバレるのを覚悟して下さい

インスタグラムのプライバシー・・・迷いますよね・・・

絶対にバレたくないのなら

  1. 顔出しは絶対にしない
  2. 名前は当然ですが、特定されそうな行動は投稿しない
  3. インスタグラムを利用しない
  4. インターネット上のサービスに出ない

しかありません。

それは分かるけど・・・

  • インスタやりたい
  • インスタ好きですよね

顔出ししても、誰にもバレない方法が1つだけあります。

  • インスタグラムを非公開設定して
  • 友達のフォロワーさんだけしか見えないようにする

これしかありませんが、インスタグラムの楽しさ半減ですよね。こっそり日記の利用になります。

そして・・・

スタンプで顔を加工して、身バレしない方法もあります。

  • そもそもスタンプする加工が面倒で
  • 顔を知っている人が見れば、誰だかバレます

近所にお住まいの方や、顔出しNGさんの事を知っている方が見れば、すぐばれる。

そもそも、一般人が加工して隠すくらいなら、非公開にしていない方が逆におかしい。ただ、俺ってどやーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーしたいだけ。笑

プライバシーの事だけを考えているなら、そもそもインスタを止めよう。

顔出しすれば・・・

  • 顔を出すだけ、投稿内容を特定するのも簡単にはなりますが
  • そもそもアンタは有名人ではないから、恨みや妬みも無いでしょうし
  • そもそもアンタが思っているほど、アンタにみんな興味ないし
  • そもそもアンタを誰かが悪さしようとするほど、アンタに何があるのか分からないし
  • 俺どやー投稿していたり普段の生活で恨まれていれば、誰かが何かをするかもしれないけど
  • そもそも、ばれるとかバレないとか気にし過ぎなら、インスタグラムを利用しない

はぁ。スッキリ!笑

本当、個人的な意見なので、そんなにイライラしないで下さいね。

「ご提案」インスタグラムでバレるをやんわりと無くし、楽しいインスタライフにする

  • 身バレするハッシュタグを避ける
  • 避けるべきハッシュタグ内容の写真は、特定されない写真を利用する

簡単です。これだけです。

インスタグラムのハッシュタグでバレるとか気にしていても、投稿する写真を見ればすぐわかるようでは意味がない。

  • 写真に特定される情報が入っていないですか?
  • 写真は拡大して見れますので電柱の番地とか見えませんか?

そうなんです。

写真を拡大すると、結構なプライバシー情報がゴロゴロ出るんですよ。

そこ、気を付けてみて下さいね。

では、楽しいインスタグラムライフを。

タイトルとURLをコピーしました